この世界の片隅に、レイトショーにて。

ちょっと前の話なんですけどね、見てきました。
話題の映画「この世界の片隅に」。


そう言えば最近映画見てないなぁというのと、

最近少し疲れてるなぁ、というので、周りからも勧められていたこの映画を観る事に。


まだ、ご覧になられていない方もいらっしゃると思うので、詳細な感想は控えますが...とても良い映画でした。本当に。


ちょっと今まで観て来た映画では感じた事が無いような不思議な感情が沸き上がってくるような映画で、

映画の後は何か感想を口に出そうとすると感情が溢れ出しそうになり、声が上ずってしまうという。笑



戦時中の呉を舞台にしたお話なのですが、これまでも教科書や、書籍や、映画や、アニメや、と、戦争についての情報はある程度理解していたつもりでしたし、

戦争の恐ろしさや被害の悲惨さについても、それなりに消化できているつもりでいました。


ただ、この映画をみて、今までの視点とは違った「戦争」というものへの考えが得られた気がします。


みなさんも、もしまだご覧になられていなければ、是非一見の価値ありです。

早速仲の良い友人には猛烈にお勧めをし、翌日に観に行かせました。笑
(既に3回見に行ったというやつもいます。笑)



この映画に限らず、「映画を観る事」って、ふと立ち止まって自分自身を振り返ったりする機会になったりして好きなんですよね。


その中でも、今回の映画は本当に良い出会いでした。



そして、今回は地元二子玉川でレイトショーで見に行ったんですけど、レイトショーってワクワク感増しません?

f:id:naoyayoshida:20170121182130j:plain


今年はレイトショー積極活用で行きたいと思います!


では皆さん、良い週末を!!


Naoya